あやしいLanding RWY38

05« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.»07

このページの記事一覧

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

[edit]

TB: --    CM: --    

ドル箱路線 RJTT-RJOO 

ほんとに儲かる訳ではありませんが、ドル箱路線の一つ、羽田-伊丹線を一往復半しました。
ドル箱路線と言えば、なんといっても羽田-新千歳線、羽田-福岡線ですが、羽田-大阪線もそれに匹敵する路線ですね。
関空がもっと大阪市内に近ければ、さらに関空への便数ももっと増えていたかもしれません。


先週は伊丹にステイしていたので、一旦羽田へ、そして、また伊丹へ、そんでもってまた羽田へとフライトしました。

伊丹への着陸シーンです。

後ろ斜めからのいやらしい風を受けてのアプローチとなりました。
approach checklistを忘れていたり、ハードランディングだったりで、イマイチです。バウンドしてしまいました。修行が足りませんw
後から思えば、めったにチャンスのないRWY14Rをリクエストしとけばと、後悔ww


19番ゲートで。



折り返しの羽田へ向けて、RWY32Lから離陸します。

天候もよく、大阪市内や京都が見渡せました。
見所!?は離陸直後に見える日本列島の形を模した昆陽池公園ですww


本日二度目の羽田への着陸です。
夕暮れの着陸シーンとなりました。今日の羽田は一日中東からやや強い風がふいていました。

横風の中の着陸です。ヨタヨタしてますが、これが腕の限界w

上の動画の着陸時のMETER

風向40、16ノットの横風です。


すっかり日も暮れた羽田空港にて。

お疲れ様でした。。

カテゴリ: FS Flight Log

[edit]

TB: --    CM: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。