あやしいLanding RWY38

07« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.»09

このページの記事一覧

Flight trip JL141 RJTT-RJGG, Aug. 2014 

プライベートな目的で名古屋へ行く用事ができました。名古屋へ出張するときには、さすがに飛行機って訳には行きませんが、今回はプライベートなので、飛行機をチョイス。
羽田空港に来ました。


悪天予想図では、太平洋側の東海方面は揺れが予想されます。

羽田-中部路線を利用するのは初めてなので、どこを飛んでゆくのか楽しみです。

今回お世話になる機材。B738、レジ番はJA303J。国際線用の機材です。

沢山存在するJAL EXPRESSのB738ではなく、JAPAN AIRLINESのB738です。


23ゲートから出発です。以前は、このゲートスカイマークが使用していたけど、A330導入のために、使用ゲートをJALと交換したようですね。現在23、24番はJALが使用しています。



この便はClass-J席の設定は無かったですが、前方の席を予約すると、ビジネスクラスの座席でした。

タキシングではRWY16Lへ向かっています。ということはSEKIDデパーチャですね。

東京の北側を回って上昇します。



短距離路線ってことなので、巡航高度も低いです。たぶん20000ft以下だと思います。
雲のすぐ上を飛行します。ずっと揺れていました。

この地形、あとでGoogle Mapで確かめたら、長野県伊那市の辺りでした。

雲のため、視界は悪く、RWY18へはILSにのって着陸したようです。
強めのリバーサーとブレーキで、最短のハイスピード・タキシーウエイへ入ったようです。滑走路長のセンターの辺りで滑走路から出ました。アルファ5からアルファ、ブラボー6を経由して、デルタ6、スポット9へ到着。
FSXでも、ここ9番ゲートを利用していましたww

あっという間に到着。初めての中部国際空港です。



その後、名鉄の特急に乗って、名古屋市内へと向かいました。



搭乗後、Flightradar24で、実際のフライトルートを確認しました。
ずいぶんと北側を遠回りしてきたように思えますが、悪天予想図から予想されるように、太平洋側の不安定なところを避けたルートを選んだのでしょう。

飛行高度はFL180で、途中南アルプスを過ぎたあたりから15000ftまで高度を下げていました。

出発のプロシージャはSEKIDではなく、KANEKだったようです。
空路はY16,Y88に沿って飛んでいたように見えます。
到着は多分SWINGあたりからレーダ誘導でILSですかね~。

帰りのフライトについてはまた後ほど。。

カテゴリ: Flight trip

[edit]

TB: --    CM: 2   

コメント

こんばんわぁ

実は5日程前に私も中部国際空港に行ってました(笑)
でも関西方面からは路線自体が無いので車なんですけど……
飛ばしてくれたらいいのにっていつも思います…まぁ、近過ぎますけど。

セントレアって、かなり端にあるので市内まで出るのって不便ではないですか?いつも車なのでわかりませんが。。

来月までに何とか消化しないとダメなオープンチケットがあるので伊丹〜羽田なんですが、どうしたものか…

JUN #HajTDzlA | URL【2014/08/24 20:30】edit

JUNさん、

セントレアから名古屋駅まで特急で35分くらい掛かるので、飛行機が1時間として、羽田から名古屋市内まで、2時間は掛かるのではないでしょうか。
新幹線でも東京から2時間弱なので、メリットがありませんww

メリットがあるのは
(1)国際線の乗り継ぎ
(2)出発地と目的地が羽田と中部に近い
(3)飛行機マニア
のどれかじゃないでしょうかww

オープンチケットの件、羽田空港まで、カレー食べにきたらどうですか??w

やま #SFo5/nok | URL【2014/08/24 21:37】edit

コメントの投稿

Secret