あやしいLanding RWY38

09« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.»11

このページの記事一覧

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

[edit]

TB: --    CM: --    

思い出?!のオーストラリアへ。 

これまで購入したシーナリで一度もまともにフライトしたことのない空港がたくさんあります。
オーストラリアに関してはOrbxのAUをはじめケアンズやブリスベン、Flytampaのシドニーは
インストールしたあとにちょろちょろうろついた程度で終わっていますw
OrbxのケアンズやブリスベンはFSX用として古くからあるシーナリですが、リリースした当時は激的に重たいシーナリで、
メモリの消費量も多く、まともにフライトできるものではありませんでしたが、新しいPCとDX10モードでようやく使えそうな状態になったので、遠征してみました。

ということで、正月休みからオーストラリア遠征してきました。実は、はるか昔にオーストラリアは新婚旅行で行ったので、
そのルートをたどる形でフライトをしてみました。


RJAA-YBCS
以前のその旅行のときは、JALはリゾッチャというリゾート向けのキャンペーンを展開していて、成田-ケアンズ間をB747-300SRで運行ていました。鳥とか花がペイントされた機体で、CAさんも同じデザインのブラウスを着てたと思います。
記憶もおぼろげですが、成田の第二ターミナルの84番ゲート辺りからの出発でした。
今ではケアンズ路線はジェットスターとのコードシェア路線で運行中です。

このたびはB777-300ERでフライトしてみました。

84番ゲートで出発準備中。
Screenshots-03_20160117090056c5a.jpg
(フライト中の画像はクリックすると拡大します)

コードシェアのジェットスター便JL5089の時間で出発です。20:10発。
Screenshots-07_20160117090058368.jpg


離陸した後はいつものようにオートパイロット。ケアンズまでは7時間半ほど掛かります。
早朝、日本時間4時半に起きて(笑)、ケアンズ空港へ着陸しました。まだ真っ暗。。
Screenshots-15_20160117090058069.jpg
当時も早朝に到着して、眠たい思いをした記憶が蘇ります。


WingCreationのRJAAからOrbxのYBCSまで、PMDG777でのVAS使用量はYBCS着陸後3.27GBでした。
ybcsvas_2016011716110603d.jpg
このときはアップデートする前の777です。


YBCS-YBHM
ケアンズで国内線に乗り継いで、最初の目的地であるハミルトン島へ向かいます。
当時は、オーストラリアにはアンセット・オーストラリア航空という会社が存在していました。規模も結構多きかった記憶がありますが、2000年ごろ倒産してしまいました。当時、ケアンズ-オーストラリア線の機材は、British Aerospace BAe-146が使われていました。日本ではなじみのない機体だったこともあり、また翼が窓より上についている独特な機体が印象に残っています。
ScreenshotsYBHM-01.jpg
このたびのフライトはB737NGXでカンタスのペイントとしました。


ケアンズ空港RWY15を離陸。さすが空港周辺の作りこみはOrbxのシーナリです。
ScreenshotsYBHM-07.jpg


離陸後、右手にケアンズ空港をみながら上昇します。
ScreenshotsYBHM2-01.jpg


ハミルトン空港への着陸は、一旦空港の上空を通過してUターンするVORの着陸をPRO-ATC/Xより管制されました。
ScreenshotsYBHM2-04.jpg


RWY32へランディング!
ScreenshotsYBHM2-10.jpg


ハミルトン空港のシーナリは飛想会のものを使用させて頂いております。
OrbxのAUを入れているせいかテクスチャが一部おかしなことになってますが・・・。
ScreenshotsYBHM2-20.jpg
当時はオーストラリア旅行がブームで、この小さなハミルトン島も旅行先として知られているところでした。
大きなホテルも数件あって、完全なバカンスの島です。
グレートバリアリーフに近く、船でサンゴ礁へダイビングしにも行きました。


YBHM-YBBN
ハミルトン島の次はゴールドコーストに行くため、ブリスベン空港へ向かいます。
なぜか小さな空港にジェット機が4機も駐機していますww
ybhm2.jpg
当時は、アンセット航空のB737の300だったと思いますが、、、


ハミルトン空港からの離陸シーンは動画にしてみました。FS2CrewのNGX Rebootを使用してます。興味のある方には参考になるかもしれません。。
1/2

2/2


離陸後、海岸線を飛行。
YBHM-YBBN-02.jpg
Orbx AUの風景です。


ブリスベンへのアプローチもVORを指示されました。空港上空を一旦通過します。
YBHM-YBBN-12.jpg
OrbxのYBBNも空港周辺の作りこみはすごいです。そのせいもあり、未だにフレームレートは低下するシーナリですが・・・。
テクノブレインの羽田2より重たいです。


ブリスベンへ到着。間違って国際線のターミナルに到着してしまいましたww
YBHM-YBBN-19.jpg

YBBNへの着陸時のシーンも動画にとってあります。
VORアプローチ1/2

Landing2/2

着陸直前はフレームレートが低下してカクカクしています。


YBBN-YBCG
当時の旅行では、この後車でゴールドコーストへ向かった訳ですが、A2Aのセスナでゴールドコースト空港までフライトすることにしました。
ブリスベン空港のはずれにある短いRWY32より離陸します。
YBBN-YBCG-04.jpg


右手にゴールドコーストの町を眺めながら。
YBBN-YBCG-07.jpg
当時は、このあたりにあるマリオットに宿泊しました。シーワールドも見物しましたが、そのシーワールドで遊覧のヘリコプターがあり、そこで初めてヘリコプターに乗る経験をしました。


ゴールドコースト空港へ着陸です。
YBBN-YBCG-09.jpg


このゴールドコースト空港もフリーのシーナリです。DX10ではテクスチャが一部おかしくなってしまいますが。。
YBBN-YBCG-10.jpg



YBCG-YSSY
さて、当時と同じゴールドコースト空港からシドニー空港へ向けてフライトです。
ybcg-01.jpg


RWY14から離陸。
YBCG-YSSY-03.jpg


離陸後の風景を。。
YBCG-YSSY-07.jpg


一時間半くらいかけてシドニー空港へ到着。
RWY34Rへ着陸です。
YBCG-YSSY-13.jpg


国内線のターミナルへ到着。
YSSY-YBBN-02.jpg
Flytampaのシーナリの質感はさすが高いですね~。


YSSY-RJAA
さて、シドニー滞在後、日本へ帰国です。シドニーへは現在もJALが路線を持っています。機材は777-200/300ERを投入してます。
当時の機材はなんだったかちょっと記憶にありません。B747-300SRだったと思いますが・・・。
YSSY-RJAA-01.jpg
このたびは、B777-300ERで。このタイミングでPMDGのアップデートがあったので、適用しました。


離陸はRWY34Lから。
YSSY-RJAA-05.jpg
4000m級の長い滑走路です。


オーストラリアからエアボーン。。
YSSY-RJAA-07.jpg


飛行時間は約10時間。
YSSY-RJAA-13.jpg
成田のRW34Rへ降ります。


出発時と同じ84番ゲートへ。。
YSSY-RJAA-17.jpg
オーストラリアツアーの終了です。

以上、今では美しい思い出なのかは微妙な感もありますが、思い出をたどるフライトでした。。



今回のフライトのルート。
au1.png
飛行ルートはFlight radar24のヒストリを参考にしています。
往路、復路ともグアム上空を飛行するようです。


オーストラリアをUPで。
au2.png
実はさらにYSSY-YBBNを一往復してますが、上ではふれていません。


RJAA到着後のVASの使用量は約3GBでした。
RJAAG84AFLDVAS.png
往路のRJAA-YBCSは3.27GBでした。空港が違うので直接比較は出来ないですが、重たいFlyTampaのシドニー空港から出発でも、VASの消費は3GBで、PMDGのアップデートによるVAS改善の効果は確認できるのではないかと思われます。

おしまい。

カテゴリ: FS Flight Log

[edit]

TB: --    CM: 4   

コメント

長時間フライトお疲れ様でした。

私も買って導入した際は少しだけ周囲を飛ぶのですが、そのあとはやまさんと同じですw

まだフライトしていない空港が山盛りです。。。

新婚旅行、私はモルディブに行ったのですがタヒチからモルディブに行く際に嫁さんが、これ、本当に飛ぶの⁉︎ってうるさかったのを思い出しましたw

JUN #- | URL【2016/01/18 18:02】edit

JUNさん、こんばんは。
モルディブへ行かれましたか。ぜひFSXのフライトで再現を。。

一回でもきちんとフライトしたら、元はとった気分がしてますww
長時間フライトの後の訳の分からない充実感がなんともいえません(笑)

羽田にいらしたのですか。。
僕もこれから羽田へ向かって。太平洋を越えてきま~す。

やま #SFo5/nok | URL【2016/01/18 18:52】edit

やまさん、何で羽田からって分かったんですか!?(笑)

JUN #- | URL【2016/01/18 20:04】edit

私のブログの返信ですね(笑)

ボケてました

JUN #- | URL【2016/01/18 20:06】edit

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。