あやしいLanding RWY38

12« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.»02

2015年01月の記事一覧

Flight trip, JL103 RJTT-RJOO, JL128 RJOO-RJTT 

続けざまにフライトです。今回は大阪 伊丹空港へ。

JL103, RJTT-RJOO
早起きして7:30の便に乗りました。

朝焼けの富士山。

三月で使用期限が切れるアップグレードクーポンが残っていたので、ファーストクラスにアップグレードしました。
この日の関東は曇り。いつもなら右側の席にしますが、どうせ富士山は見えないだろうと、左側の席を選びました。

機材はB777-289、JA010D もとJASのレーンボーセブンだった機体ですね。
元JASのスタッフもまだ在職なのでしょうか。。
IMG_0220.jpg


座席はSKY NEXTに更新されたものですが、ファーストクラスのシートも少し改良が成されていました。
IMG_0223e.jpg


RWY05へ向けてタキシング。
ANAの格納庫がいつもまにかスカイマークのものに。自前で整備するようになったんですね。
IMG_0231.jpg


離陸シーンです。

搭載燃料も少ない777-200はらくらく離陸してゆきます。


離陸後、伊豆半島を過ぎた頃に雲が切れてきました。
IMG_0244.jpg


浜名湖。
IMG_0247.jpg


朝食です。
短距離路線ですが、普通に食事がでます。
IMG_0245s.jpg
味噌汁は伊丹線では出ないようです。


小さな空港が見えました。
IMG_0260.jpg
あとで調べたら、明野駐屯地でした。


紀伊半島の山々が見える頃にはすでに高度を下げています。
IMG_0264.jpg


着陸シーンです。八尾空港あたりから、撮影しました。
大阪市内を低空で飛ぶので、まるで遊覧飛行のようですw





JL128, RJOO-RJTT
帰路につきます。
出発までだいぶ時間があったので、空港内のマッサージ屋で足のマッサージをしてもらったり、展望デッキのラソーラの喫茶店でビールを飲みながら飛行機見物をしていました。

伊丹空港は小型の機材が頻繁に離着陸していて、飽きません。
IMG_0502.jpg


エコカラーのツーショット
IMG_0524.jpg


搭乗する頃はもう日が暮れてました。
帰りもB777-289、レジ番はJA8977。
IMG_0536.jpg
こちらも旧JAS機。一番古い機体ですね。昨年千歳へ行くときに乗ったような・・・。

フライトルートです。
RJTTRJOO.jpg
行きも帰りもオーソドックスなルートでした。




おまけ
ついでに、あべのハルカスに行ってきましたよ。
IMG_0289.jpg


朝早い時間に行ったので、混雑はなく。
IMG_0308.jpg
こんなお約束の床だったり。


空中庭園っぽくなっていたり。
IMG_0356.jpg


もしろん見晴らしは良好。。
IMG_0336.jpg
高いところは怖いくせに、ついつい来てしまいますww


トイレもこんな。誰もいなかったので撮影。
IMG_0345.jpg
落ち着いて用を足せませんw
残尿感があるものの、そそくさとトイレを出ますw


ビルの陰の先には通天閣が。。
IMG_0314sss.jpg


プラス500円でヘリポートツアーってのをやっていたので、参加しました。
IMG_0381.jpg
窓ガラスがないので、さらに怖いかと思いきや、意外と安心感がありました。


遠くには太陽の塔が見えます。
IMG_0407.jpg
地上300mの絶景です。


続いて、通天閣へ。
IMG_0437.jpg
以前、通天閣に来たときはタワーに上るための行列が1時間待ちだったので、断念。
今回、そのリベンジですw


15分ほど並んで、展望階へ。
あべのハルカスが見上げられます。。
IMG_0452.jpg
今回初めて通天閣へ上りましたが、ここって、並んでまで上る価値は・・・。

念願の??ピリケンさんの足の裏をなでたあと、串かつ食べて帰りました。。
おしまい。

カテゴリ: Flight trip

[edit]

TB: --    CM: 4   

Flight trip, JL1805 RJTT-RJFT, JL1812 RJFT-RJTT 

今年の初フライトです。熊本まで出張してきました。
羽田-熊本便はJALだけで日に9便も飛んでいます。
それに加えて、ANA/ソラシドや最近ではJetstarも就航していて、結構な便数が飛んでいるようです。


JL1805, RJTT-RJFT
この便の機材はB767-346、JA8398でした。国内線の767は久々な感じです。
ゲートは15番。第一ターミナルの中央付近の便利な位置が割り当てられていました。



10:30頃出発ですが、このころに出発する便は多いようで、RWY05では離陸待ち渋滞が起きています。
IMG_9893.jpg


RWY05からの離陸シーンです。

窓にはポマードがべっとりくっついていて気持ち悪かったです。。


RWY05から離陸。出発経路はおそらくRNAV YANAG。
離陸後、東京湾上で右旋回。羽田空港を右手に見ながら上昇します。
IMG_9909.jpg


このルートは富士山のほぼ真上を飛ぶので、上昇後の風景はイマイチな路線です。眼下には河口湖と西湖が。
IMG_9944.jpg
この辺りは積雪があるようです。


熊本空港へ着陸時、左手に阿蘇山が見えたり、着陸も熊本空港を左手に見ながら着陸するので、風景は、左側の席が楽しいのですが、なぜか私が座っている右側座席で熊本空港が見えてきました??
IMG_9980.jpg
着陸のやり直し??かとも一瞬混乱しましたが、Circle to LandでビジュアルでRWY25へ着陸するようです。


RJFT RWY25への着陸シーン



フライトルートです。熊本空港へは3度ほど訪れたことがありますが、すべてこのルートでした。
JL1805.jpg

飛行高度。
JL1805h.jpg


熊本空港へのアプローチ部をGoole Earthを使って表示してみました。
JL1805_app.jpg
視界はガスっていていましたので、ILSでRWY07へ、滑走路視認後、トラフィックパターンに乗っかる感じだったでしょうか。
一般の乗客からしたら、まどろっこしい着陸ですが、私からすれば得した感じですw


JL1812, RJFT-RJTT
復路の搭乗時間までちょっと時間がありましたので、展望デッキで見物をしていました。
熊本空港には自衛隊も併設されており、ヘリコプタの発着もみれます。
IMG_0020.jpg


セスナの離着陸も頻繁です。空港内に大学がありますが、そこのパイロット養成学科の機体でしょうか。
IMG_0019.jpg


復路はB737-846、JA334Jです。昼間の便なので、搭乗客もほどほどで機内もノンビリした感じが漂ってました。
IMG_0031.jpg


離陸はRWY07から。タキシング途中、自衛隊の基地が見えます。
こちらの自衛隊はヘリコプタの部隊ですかね。
IMG_0041.jpg


RJFT RWY07からの離陸



離陸後のワンショット。熊本空港のすぐ東には阿蘇山が。噴煙が上がっています。
IMG_0056.jpg


阿蘇山の上空で左手にみながら。火口が見えますね。
IMG_0085.jpg


火口をアップで!
IMG_0088.jpg


噴火はだいぶ落ち着いているようです。
IMG_0092.jpg
噴煙は東の方へ。
地元の方の話では、阿蘇山の噴火は収まったが、今度は桜島が大噴火するのでは、とのことでした。
桜島の山自体が膨張しているとか。。


富士山が見えてきました。
IMG_0158.jpg


三浦半島が近くに見えます。
IMG_0200.jpg
このルートはKAIHOですね。


左前方に羽田空港が見えてきました。RW34Lへビジュアルで着陸です。
IMG_0212.jpg


RJTT KAIHO


フライトルートです。
GPSロガーが途中でGPSロストしてしまったため、Flightradar24のヒストリで。
JL1812.jpg


仕事が立て込んでて、出張も続いててますが、FS Flight keeperの使用方法も仕事が落ち着いたら続けますので、しばらくおまちください。すいません。。



おまけ。
加藤清正像と熊本城
IMG_9987.jpg
熊本の夜は馬刺しと米焼酎で一人酒。熊本城のすぐ近くのホテルの裏でイイ感じのこじんまりとした居酒屋を見つけました。
また行こっと。。

カテゴリ: Flight trip

[edit]

TB: --    CM: 4