あやしいLanding RWY38

09« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.»11

カテゴリー「Flight trip」の記事一覧

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

[edit]

TB: --    CM: --    

Flight trip, JL5227 RJSN-RKSI、JL92 RKSS-RJTT  

今年初めての韓国へフライトです。
移動の都合から、なんと新潟空港から韓国へフライトすることになってしまいました。

JL5227 RJSN-RKSI
はじめての新潟空港のターミナルです。
一生利用することがないと思って、WingCreationから発売された新潟空港シーナリも興味がありませんでしたが、これで購入することになるでしょう(笑)
IMG_5592_R.jpg
結構大き目の空港で驚きました。角栄パワーでしょうか。。
便数も、羽田便はありませんが千歳や大阪を中心に結構な便数が飛んでいます。


凍えるような寒さでしたが、搭乗まで展望デッキで撮影をしていました。
IMG_5608_R.jpg
そういえば、AerosoftのCRJ、なかなか発売されませんね。


今回の機材はこちら。KOREAN AIRのB737-900。
JALの発券で搭乗するので、コードシェア便でJL5227ということです。
IMG_5613_R.jpg
ウイングレットがついていないタイプですね。


離陸時のシーンを。RWY28から離陸です。


離陸後、海岸に沿ってフライトします。
IMG_5657_R.jpg


北アルプスかな?
IMG_5654_R.jpg
天気がよければ、景色が楽しめる路線ですね。席は左側をおススメします。


フライトルートです。
KE765s.jpg
飛行距離は、羽田発の便と同じくらいですね。。


JL92 RKSS-RJTT
帰国便です。
IMG_5658_R.jpg
B787-846、レジ番はJA830J。昔シンガポールへ行ったときにも乗った機材です。


満席の便だったのであきらめていましたが、ビジネスクラスへのアップグレードが落ちてきました。
IMG_6076.jpg


そこそこ天気がよかったので、日本の領空に入ってからは撮影タイム。
浜松基地です。
IMG_5663_R.jpg


御前崎から駿河湾と富士山。この風景がお気に入りなので、韓国からの帰国便はいつも左側にします。
IMG_5672_R.jpg
富士山にはちょうど雲が掛かっていました。


空域も混雑していない時間帯なので大島の近くを飛行しています。
IMG_5687_R.jpg


大島空港をアップで。
IMG_5683_R.jpg
とうとう羽田からの便もなくなってしまいましたが・・・。


着陸のシーン。
視界は良好でしたので、到着経路はKAIHOでした。三浦半島がよく見えて景色を楽しめるので好きなアプローチ経路です。

RWY34Lへ着陸です。


フライトルート
JL092_20160226s.jpg
B787は調光ウインドウのためかGPSロガーが使えませんので、Flightradar24のヒストリーで。
高度は41000ftでした。この季節、偏西風が強いので帰国便はあっという間に到着します。


おまけ
ただいま、新潟のホテル日航では、会員の方はキャンペーンで一泊5000円です(笑)
IMG_5545_R.jpg
ホテル日航新潟の25階の部屋から。
スポンサーサイト

カテゴリ: Flight trip

[edit]

TB: --    CM: 4   

Flight trip, JL2 RJTT-KSFO, JL1 KSFO-RJTT  

さぼってましたが、ひさびさの実機のフライトの記録です。
出張でサンフランシスコまで出かけてきました。
サンフランシスコは約二年ぶりの訪問です。

JL2, RJTT-KSFO
今回の機材はB777-346ER JALのスケジュール表によればSS7という表記になっています。前回はB787-8でした。
最近はB787も落ち着いてきて大きなトラブルの話は聞きませんが、当時、僕が搭乗する少し前に、ちょうどサンフランシスコへ向かうB787の片方のエンジンが停止して途中でハワイへ緊急着陸したことがあって、ドキドキしながら乗っていた記憶があります。


今回の機材のレジ番はJA740Jです。 
IMG_4575_R.jpg
出発時間は00:05と深夜発ですが、深夜発の便に乗るのは眠たくてしかたありません。


ようやく出発。国際線のゲート112から出発です。
IMG_4583_R.jpg


離陸シーンです。
夜間の離陸なので、海側のRWY16Lより離陸しました。

ただの記録のために動画を残していますが、ほとんど真っ暗なので見る価値はないとおもいます・・・。



やく9時間を掛けてフライト後、アプローチ体勢へと。
サンフランシスコ湾が見えてきました。左旋回中。 画像の右側に空港が小さく見えています。
IMG_4596_R.jpg
天気はいまいちです。


RWY38Rに着陸。ゲート A5に到着しました。
IMG_4603_R.jpg
相変わらず、入国のパスポートコントロールは大行列でした。
50分くらいかかりました。

着陸シーンを。
座席はプレミアムエコノミーで、ちょうど翼の真ん中だったので、景色が見えにくく残念でした。







JL1, KSFO-RJTT
帰国便です。機材は同じくB777-346ERです。
レジ番はJA736J。
IMG_5515_R.jpg
ゲートはA6でした。
この帰国便も出発時刻は00:45と深夜です。


離陸シーンです。これも真っ暗な動画。。



RWY28Lから離陸後、まっすぐに太平洋へと向かいます。右下にはサンフランシスコの夜景が。
IMG_5529_R.jpg


FTXのVectorの夜景に似てますね。。
IMG_5531_R.jpg


羽田空港への着陸シーンです。この動画も真っ暗で、あまり見る価値はありません。



今回のフライトルートです。
黄色のラインがRJTT-KSFO
オレンジのラインがKSFO-RJTT
です。
root.jpg


羽田空港への離着陸のルートです。
root_ar_RJTT.jpg
深夜、早朝の場合に使われるルートですね。


こちらはサンフランシスコ空港への離着陸ルート。
root_ar_KSFO.jpg




おまけ

あいにくの雨でしたが、帰国の飛行機までたっぷり時間があるので、サンフランシスコ市街を観光することにしました。
空港直結の駅から、サンフランシスコ空港の国際線ターミナルをパシリ。
IMG_4817_R.jpg


このBARTに乗りサンフランシスコ市街へ出ます。
IMG_4819_R.jpg


BARTでパウエル駅まできて、ケーブルカーに乗ります。
IMG_4821_R.jpg


ケーブルカーからみるランバーストリート。
IMG_4848_R.jpg
よくCMなんかでみる綴れ折の坂道です。


有名なフィッシャーマンズ・ワーフへ。
IMG_4884_R.jpg


ALIOTO'Sというレストランでランチを食べました。
IMG_4880_R.jpg


その後、港をふらふら歩いていたら、遊覧船のおっさんに誘われたので、
こちらの遊覧船でサンフランシスコ湾を巡ることに。。
IMG_4895_R.jpg
雨のせいか、船に乗客は10名も乗っていません。


サンフランシスコの町並み
IMG_4938_R.jpg


さきほどケーブルカーで降りてきた坂道をパシリ。
IMG_4945_R.jpg
こうやって見ると、急な坂道なのが分かります。


ゴールデンゲートブリッジに近づいてきました。
IMG_4955_R.jpg


こちらは対岸側。
IMG_4990_R.jpg


海は結構荒れています。
IMG_5039_R.jpg


橋の下で船は方向転換します。
IMG_5033_R.jpg
橋の下は渦が巻いていて、船はめちゃめちゃ揺れますww


動画でどうぞ。



湾の内側に戻ってきて、橋の全景です。
IMG_5055_R.jpg


アルカトラズ島
こちらは二年前に来た時に、島の中をツアーで見物したので、今回は上陸しません。
IMG_5160_R.jpg


カモメがすぐ近くを飛び回ってます。
IMG_5161_R.jpg


一時間ほど遊覧して、港へ帰ってきました。
IMG_5224_R.jpg


次は、前回工事中で登れなかったコイトタワーを目指します。
IMG_5271_R.jpg


コイトタワーの上から。ビル群を。。
IMG_5295_R.jpg


こちらはランバーストリート方面です。
IMG_5327_R.jpg


ベイサイドをパシリ。
IMG_5331_R.jpg


今度は陸からゴールデンゲートブリッジまできました。
IMG_5422_R.jpg


フォートポイントまで降りてきました。
IMG_5445_R.jpg
このレンガ造りの建物は、海上から攻めてくる敵の攻撃から守るための砦として1861年に建設されたものだそうです。


ディズニーミュージアム
IMG_5482_R.jpg
あまり興味がないので、写真だけで。


中国人街を通って。
IMG_5490_R.jpg


ということでBARTのパウエル駅までもどり、サンフランシスコ空港へ移動しました。

おしまい。

関連する記事
•2015/03/08 FSXで San Francisco巡り(1)市内観光編
•2015/03/08 FSXで San Francisco巡り(2)Yosemite National Park編

カテゴリ: Flight trip

[edit]

TB: --    CM: 4   

Flight trip, NU21 RJTT-ROMY, NU22 ROMY-RJTT 

毎年恒例の、FSXアドオンのバーゲンセールの季節ですね~
自分へのご褒美として、厳選の上、これまでにVHHH、KSFOHDを買いましたw
後は、自分用お買い物リストとして、
  ・RCTP
  ・FTX TreesHD
  ・FTX NA California,
悩んでるのは、FTX PagoPago。
PagoPagoはホノルルからハワイアンAirで飛んでみたいです。
嫁さんから怒られないよう、目立たないように分散した購入をしなければww


さて、今年は新幹線での移動が多かったため、JALのステータスがすれすれサファイアに届くかどうかって事だったので、軽い修行と自分へのご褒美を兼ねて宮古島へ一人旅を敢行しました。
宮古島へのフライトチケットを押さえた時は、この時期暇になっているはずでしたが、蓋を開けてみると、その前後に新千歳と韓国の出張が入ってしまい、連ちゃんで北行って、南行って、西へ行く、アホな日程に変わってましたww
その結果、大きくサファイアを超えて、JGCプレミアが見えるところまでポイントが増えてしまいました。


NU21, RJTT-ROMY
宮古空港へ向け出発です。朝6:55の便に搭乗するのはきついですね~

JTAのB737-446
JALのスマホの搭乗案内では、機材はジンベイジェットだったので楽しみにしてましたが、急遽、JTAの通常塗装の機材にチェンジされてました。残念!
IMG_3732_R.jpg
JTAも来年からB737-800の導入が始まるので、この737-446もじきに姿を消してしまうでしょう。。

離陸時のシーンを。

離陸滑走路はRWY05でした。

本州近辺を飛行中はずっと雲の上でしたが、沖縄に近づくにつれ、雲に隙間ができてきました。
伊是名島上空です。
IMG_3742_R.jpg
宮古や石垣へ向かう便は、沖縄本島の西側を飛行するので、左側の席を予約していました。


沖縄本島のちゅら海水族館がある辺りです。
IMG_3752_R.jpg

なんとか、那覇空港あたりも望めました。
IMG_3759_R.jpg
天気はイマイチでちょっと残念です。


宮古空港へ着陸。相変わらずの全力ブレーキで、楽しいランディングです。
IMG_3797_R.jpg
隣のスポットには、シーサー塗装のRAC機が。これ一度乗ってみたいです。


宮古空港には、名物のまもる君が立っています。
IMG_3815_R.jpg
前回来たときとは場所が変わっていました。


シーサーですね~
IMG_3814_R.jpg


宮古空港は花がたくさんあって、南国へ到着した気分を盛り上げてくれます。
IMG_3812_R.jpg


宮古空港への着陸時のシーンです。最初に見える突き出た地形は、東平安名崎。後で紹介する灯台へ登った所です。

RWY04へ着陸しました。


NU22, ROMY-RJTT
帰りの便です。出発は夜の8時頃ですが、機材の到着遅れで、40分くらい出発が遅れました。
宮古発や石垣発の夜の便って、遅れることが多いです。

時間が空いていたのでデッキでしばし撮影を。
IMG_4383_R.jpg
FDAも宮古へ飛ばしてるのですね~


サクラジンベイカラーのトーイングカーw
IMG_4416_R.jpg


搭乗する機材がやっと到着しました。
IMG_4453_R.jpg


おお、なんとサクラジェットでした。
IMG_4470_R.jpg


ちょっとウレシクて、こんなところで撮影をw
IMG_4482_R_20151129122227167.jpg
子供みたいですがww

シートもジンベイカラーでした。
IMG_4483_R.jpg
紙コップもジンベイでしたよ。


夜のフライトでしたので、動画は撮らず。
このたびのフライトルートです。
rjttromy.jpg
水色のラインが往路RJTT-ROMY
ピンクのラインは復路ROMY-RJTT


宮古周辺をUPで。
ROMY.jpg
ROMYのRWY04へはビジュアルで降りたもようです。


おまけ   
宮古島~伊良部島~下地島~宮古島ドライブ 

宮古島ではレンタカーを借りて、ドライブしました。

シークワーサー
IMG_3817_R.jpg
沖縄へ来ると、このシークワーサーとさんぴん茶は必ず飲みますw


まずは、伊良部島、下地島へ向かいます。
新しく開通した、伊良部大橋のふもとから伊良部島を眺めます。
IMG_3845_R.jpg
雲は多いものの、青空も見えて、テンションアップです。


ズームすると、鳥の形をした展望台が見えます。
IMG_3846_R.jpg
あそこからは、景色は最高でしょう~。


伊良部橋を渡り、伊良部島へ初上陸です。
IMG_3898_R.jpg


そのまま下地島へ来ました。
IMG_3934_R.jpg
下地島はほんとに空港くらいしかありません。あとはこんな景色。
伊良部島と下地島は小さな橋で繋がっています。ほとんど地続きと言ってよいくらいです。


ろくに計画も練らずにきたので、マップを見て、どこ行くか考えますw
IMG_3939_R.jpg


下地島の少ない名所のひとつ、中の島ビーチです。
IMG_3943_R.jpg


通り池へきました。
IMG_3960_R.jpg
二つあるこの通り池は、地下で海と繋がっています。


海から、トンネルを抜けてダイバー達が現れました。
IMG_3992_R.jpg


周囲は、なんとも美しい風景が。。
IMG_3969_R.jpg
邪念が払われるようですww


うっとりする景色ですね~
IMG_4015_R.jpg


下地島といえば、もちろんこちら。
IMG_4034_R.jpg
flyerRORSではなくて、本物の誘導塔です。よく写真でみるアレですね!


下地島空港。。。
IMG_4048_R.jpg
残念ながら、機体は一機もいません。もう訓練にも使われなくなったようですね。
この施設、これからどうするのでしょうか。。。


下地島空港の入り口まで来てみました。
IMG_4076_R.jpg
立ち入り禁止です。

おなかがすいたので、昼食のために島を横断して、伊良部島漁港へきました。
こちらでお食事です。
IMG_4106_R.jpg


店の人のおススメでイカ墨汁定食を頼みました。
IMG_4102_R.jpg
失敗したかと思いきや、汁の中にはイカがたっぷりで、ホントにおいしかったです。これ。


食後、伊良部島を廻ります。
こちらは、うなうさぎバナタとかいうとこにある、鳥の形をした展望台。
IMG_4116_R.jpg
さしばという渡り鳥をモデルにしてるそうです。


ここからは素晴らしい眺めが。。
IMG_4139_R.jpg
難破船が見えます。


難破船をズームして。
IMG_4146_R.jpg


白鳥崎公園というところにきました。
IMG_4152_R.jpg


先ほどの、さしばの展望台が。
IMG_4153_R.jpg


どこを撮影しても絵になる感じです。
IMG_4168_R.jpg


島を一周して、伊良部大橋から見えていた、鳥の形をした展望台へとやってきました。
IMG_4184_R.jpg


対岸の島は宮古島。
IMG_4189_R.jpg


今度は、宮古島を横断して、東平安名崎へきました。
IMG_4247_R.jpg
飛行機から最初に見えた岬です。


あの灯台へ登ります。
IMG_4279_R.jpg
前回、ここへ来たときは曇り空で、景色はイマイチでしたが、、、


灯台へ登ると、これまた素晴らしい眺めが。。
IMG_4297_R.jpg


JTAの飛行機が宮古へ向けアプローチ中です。
IMG_4315_R.jpg
前出の着陸時の動画は、ちょうどあの状況の機内から撮ったものと同じなんでしょう~。


外洋に面しているので波は荒めです。
IMG_5347_R.jpg


次に、宮古島を北上して、宮古島海中公園へ来ました。
IMG_4363_R.jpg
海中から、魚を見物できる構造です。前回訪れたときは、開園したたてで、魚もサンゴも残念な状態でしたが、、、
2年が経過して、どうなったでしょう。。


ん~。。
IMG_4369_R.jpg
あまり、うまくいっていないようです。。


この公園の周囲もこんな感じで良い感じ。。
IMG_5359_R.jpg


日も暮れてきたので、この辺で空港へ引き返しました。
IMG_5354_R.jpg
夕食は、空港近くのステーキ屋で宮古牛を堪能して、一人旅はおしまいです。

おしまい。

カテゴリ: Flight trip

[edit]

TB: --    CM: 2   

Flight trip, JL033 RJTT-VTBS, JL708 VTBS-RJAA  

長らく更新をサボってましたが、再開です。
これまで手がけてきた仕事もようやく軌道に乗り出したので、普通の生活に戻れます。。

とういうことで、自分にご褒美として、休みを取って旅行に行ってきました。行き先はタイのバンコク。
なんと出発の直前にバンコク市街の中心部で爆発テロがあり中止かと悩んだものの、
決行しました(^^
現地の状況を調べてみたら、街は平常に戻っていたようで、街中には警官や軍がそこらじゅうで
警戒しているとのこと。ならば、いつもよりかえって安全なんじゃとか、
観光客も警戒して減って空いてるんじゃないかとか、ゲスな考えが働きました(^^;


JL033、RJTT-VTBS
休みは長く取れた訳ではなかったので、日程を有効利用のため、往路は羽田の深夜発の便を選びました。
深夜に出発する便は、搭乗まで睡魔に襲われて辛いのは去年のサンフランシスコ行きの便で懲りてましたが、やむを得ず。。

羽田の国際線ターミナルです。機材はB767-346ER JA604J ONEWORLD塗装の機材です。
IMG_1581_R.jpg
なかなか年季が入った機体でした。

窓側の席でしたが深夜発早朝着の便なので、いつもの様に動画は撮れず、、、
IMG_1597_R.jpg
スワンナプーム国際空港へ到着です。到着後、wifiルータ用のSIMカードを空港で購入しました。

フライトルート
JL033_RJTT-VTBS_20150906113337479.jpg
飛行高度は36000ftでした。


JL708、VTBS-RJAA
帰国日、スワンナプーム国際空港の出発カウンターのフロアです。
IMG_3036_R.jpg


早朝なので、空いています。この空港へはJALは5便も飛ばしているので、自前のサクララウンジがありました。
IMG_3042_R.jpg


復路は成田夕方着の便にしました。
機材はB787-846、JA824J
IMG_3064_R.jpg


スワンナプーム国際空港 RWY19Lから離陸です。



成田国際空港 RWY34Rへの着陸シーンです。雨の中の着陸でした。



B787の場合、GPSの信号が機内では拾えないのでFlightradar24のヒストリーログで。
JL708_VTBS-RJAA_20150830(1)_s.jpg
飛行高度は37000ftでした。



おまけ

タイには3日間滞在しました。
初日はバンコク市内観光から。渡し舟で移動です。
ワット・アルン(暁の寺)です。
IMG_1639_R.jpg


現在は残念ながら改修工事をしています。
IMG_1687_R.jpg


ワット・ポー
IMG_1761_R.jpg


エメラルド寺院
IMG_1819_R_20150906110710a24.jpg


ラマ5世建立の王宮です。
IMG_1839_R.jpg


Watergate Pavillion Hotel Bangkokというところに宿泊しました。
このようにリゾートチックな造りをしてます。
IMG_1860_R.jpg
新しいホテルで部屋もキレイでスタッフの方も親切で、おススメできるホテルです。
ただちょっとホテルの入り口が分かりにくいの難点です。


自分の部屋から、バンコクで一番高いビル「バイヨーク・タワー2」がみえました。
ひょろひょろした感じで頼りない気もするビルですが、最上階にレストランがあるので、食事はそこで。
IMG_2572_R.jpg

77階にある展望台から。
IMG_1912_R.jpg
伊勢丹デパートがすぐ近くに見えます。先日のテロはこの伊勢丹のすぐ近くで起きました。

宿泊しているCentaraホテル。いびつな格好をしてます。
IMG_1925_R.jpg
ホテルは9階以上で、その下はショッピングモール等になっています。ただ残念なことに、ショッピングフロアーはシャッターが下りたテナントが沢山でした。


二日目は、カンチャナブリへ。バンコクから車で2時間半くらいのところです。
個人での訪問は厳しいので現地のオプショナルツアーに参加しました。
訪れたこの橋は、映画「戦場にかける橋」で有名なクウェー河鉄橋です。
IMG_2049_R.jpg
映画でみた橋とかなり形状は違います。しかも映画では橋は爆破されますが・・・
映画そのものは、現実とはかけ離れた内容になっているそうです。作者の妄想がだいぶ入っているらしい。。


対岸まで渡ってみたり、すぐ近くに博物館にいきました、旧日本軍の慰霊塔があるのでお線香をあげてきました。
IMG_2197_R.jpg


この鉄橋の端にある駅から、泰面鉄道にのって、タム・グラセーという駅まで1時間半の鉄道の旅です。
IMG_2217_R.jpg


ミャンマーの国境近くに向かってノンビリと進みます。
IMG_2258_R.jpg


タム・グラセーには、旧日本軍が使っていた洞窟があります。また近くには捕虜収容所があったところもありました。
IMG_2439_R.jpg


ハイライトは、この木造の橋です。
IMG_2470_R.jpg
安全のために!?列車はゆっくりと、この橋を渡ります。


三日目の午前は、水上マーケットへやってきました。
ダムヌンサドゥアック水上マーケット。 こちらはほとんど観光客向けの市場です。
IMG_2644_R.jpg


おばちゃんが小船の上で料理してたり、その横を車のエンジンを改造してくっつけたハイパワーなボートが割り込んできたり、
カオスですww
IMG_2616_R.jpg


三日目午後は、世界遺産のアユタヤ遺跡へ
IMG_2683_R.jpg


象が道端を歩いてます。
IMG_2755_R.jpg


こちらの象さんに乗りました。
IMG_2799_R.jpg
象使いのおっさんは、トンカチみたいなので象の頭をひっぱたいてましたが・・・w


ここはワット・マハータート。ビルマとの戦いで、破壊されつくされました。
IMG_2812_R.jpg


ワット・マハータートの仏頭。
IMG_2832_R.jpg


ワット・ヤイ・チャイ・モンコン。
IMG_2902_R.jpg


最終日の夜は、ホテルの屋上のレストランでお酒を楽しみました。
IMG_2985_R.jpg
バンコクのホテルの屋上には、このようなしゃれた感じのバーやレストランがあります。


今回の旅行のGPSログです。
Trip_Bangkok.jpg


おしまい。
また、ひっそりと更新して行きますので、よろしくお願い致します。

Ver3リリースの噂もありますがP3D(V2.5)のインストールも開始しました。
こちらの導入記も記事にして行くつもりです。

カテゴリ: Flight trip

[edit]

TB: --    CM: 6   

Flight trip, JL183 RJTT-RJNK, JL192 RJNK-RJTT 

4月にはフルに休めたのは1日だけで、それに前後に半日休みをムリくりくっつけての金沢への一人旅です。
予定では、この頃には仕事の方は一段落するはずで、先得割引で小松空港までのチケットを取っていました。
ですが、ずるずる予定が延びて、忙しい中、出張先からの一人旅でしたww
しかも、北陸新幹線の沿線に滞在していたので、北陸新幹線で一度羽田へ戻り、飛行機で小松へ。
そこから、また羽田に引き返して、またもや北陸新幹線で出張先へと、アホな行程でしたw

JL183, RJTT-RJNK
出発です。北陸新幹線が開通してから、JAL、ANAとも小松空港行きの便は軒並み小型化されてしまいました。
ですが、朝と夜の便はB767が充当されています。搭乗率もそこそこ高かったと思います。
IMG_1598.jpg
B767-346、レジ番はJA8975。

小松便は近距離便で、比較的低空を飛行するので、天候がよければ景色を楽しめる路線です。
IMG_1616.jpg
やや遠くですが、浅間山が見えました。


北アルプス上空を飛行中
IMG_1658.jpg


着陸シーンです。
RWY24へ。金沢市内を横目にみながらの着陸です。途中、これから向かう兼六園が見えました。



JL192, RJNK-RJTT
往路です。

小松空港の展望デッキで。
IMG_2083.jpg

羽田行きのANA便が到着しました。
IMG_2084.jpg
北陸新幹線開通前は、ANAは772、787、767を使用していたと思いますが、A320になっていました。。


帰りの便です。
IMG_2093s.jpg
来る時とおなじ、JA8975。


フライトルートです。
RJTT-RJNK-RJTT.jpg
青が往路、黄緑が復路です。
復路の遠回り加減がなんとも言えませんww
これでも、新幹線より所要時間は短いです。。
シマーな方は、飛行機で金沢へどうぞw



おまけ

金沢と言えばこちら、兼六園に来ました。
IMG_1730_R.jpg
真弓坂から入場です。


午前中の早い時間帯でしたので、人もまばらでした。
IMG_1735_R.jpg


柄にもなく、時雨亭でお茶をします。
IMG_1767_R.jpg


よいお味なのか、不明wwですが、雰囲気を楽しみますw
IMG_1746_R.jpg


しんみりと、心が洗われる感じですw
IMG_1741_R.jpg


のんびりと散策します。
IMG_1819_R.jpg


だんだんと観光客が増え、中国人が目立ち始めました。
IMG_1771_R.jpg


なるべく人が写りこまないように撮影を・・・。
IMG_1831_R.jpg


満開ですな~
IMG_1820_R.jpg


でも、花より団子。
IMG_1821_R.jpg


すぐ目の前にには、金沢城があります。
IMG_1872_R.jpg


天守閣がないので、いまいち迫力には欠けますが。。。
IMG_1883_R.jpg


ひがし茶屋街
出格子の風情あるお茶屋が軒を並べています。
IMG_1961_R.jpg
こちらはもう人だらけでした。


すぐ近くの近江町の市場で昼食です。
IMG_1942_R.jpg
とりあえず、タクシーの運ちゃんに有名店まで送ってもらいました。


海鮮丼。3000円くらい。
IMG_1943_R.jpg


市場で生カキをむいて貰って食べます。
一個900円でしたが、これはめちゃくちゃおいしかった。
IMG_1941_R.jpg


つづいて、タクシーで忍者寺へ。
IMG_2000_R.jpg


正式名称は妙立寺。寺の内部はからくりだらけで、忍者寺と呼ばれるそうです。
IMG_2001_R.jpg
内部は撮影できないのが残念ですが、金沢へお出かけの際には、是非、訪問することをおススメします。

どんなところかは、下記のリンク先をご覧ください。
1)忍者寺
2)石川】カラクリだらけの忍者寺!金沢の妙立寺ってな〜に!?


お次は、武家屋敷跡まで、徒歩で移動です。
IMG_2008_R.jpg


この様な景色の町並みが続きます。
IMG_2026_R.jpg


武家屋敷跡
IMG_2068_R.jpg


その後、金沢駅まで歩いてきました。
IMG_2073_R.jpg
有名な鼓門ですね。


駅でひゃくまんさんを撮影して、小松空港までバスで移動です。
IMG_2076_R.jpg


金沢名物のGoGoカレー。
IMG_2091_R.jpg
ひさびさに食べました。羽田空港の第一ターミナルの到着ロビーにGoGoカレーがあったのですが、今は違うカレー屋さんになっちゃいましたね。あのカレー屋好きだったんですけど。。


おまけのおまけ
金沢行きの北陸新幹線。。
IMG_4218.jpg


おしまい。

カテゴリ: Flight trip

[edit]

TB: --    CM: 2   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。